美白×
そばかす・肝斑なら
HAKU
メラノフォーカス3D
・4MSK
・m-トラネキサム酸
詳しくはこちら
美白×
シミ・シワ・たるみなら
リソウ
リペアジェル
・ビタミンC生命体
・アミノ酸生命体
詳しくはこちら
美白×
ニキビ・ニキビ跡なら
ソフィーナ
ホワイトプロフェッショナル
・カモミラET
・ローマカミツレエキス
詳しくはこちら
HOME » 化粧品に使われる美白成分と効果 » ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体

「ビタミンは肌から吸収できない」を解決

「化粧品にビタミンCが入っていても、肌からは吸収できないから意味がない」。
こんな言葉を聞いたことがあるかもしれません。これを解決したのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体とは、からだの中で酵素反応によってビタミンCとなるものをいいます。ビタミンCを誘導体化することで、熱・水・酸素などに弱く分解・劣化しやすいビタミンCの性質を改善し、かつ合成時に、水溶性の物質を弾く肌に浸透しやすいようにしてあります。

なので、ビタミンCの強力な抗酸化作用を十分肌から吸収できるのです。

ビタミンC誘導体のはたらき

ビタミンC誘導体には、肌を美しくするはらたきが沢山あります。まず、肌に欠かせない「コラーゲン」の合成促進。しわはコラーゲンを合成するスピードが遅くなっていくことが原因の1つですが、その対策にビタミンC誘導体が、コラーゲンを作る細胞に働きかけ、合成を盛んにさせます。

また、無色のアミノ酸をメラニンに変換してしまう酵素をチロシナーゼといいますが、ビタミンC誘導体は、このチロシナーゼを抑制し透明感のある肌を作ります。表皮を作る細胞を活性化させ、表皮が盛んに増殖することで、毛穴が縮小し目立たなくもします。

こんなパワーを秘めたビタミンC誘導体の最大の特徴は、メラニンを還元すること。美白効果のある成分は他にもありますが、唯一ビタミンC誘導体のみが持つ作用で、黒色メラニンを無色メラニンへと変換します。つまりできてしまったシミ・そばかすを解消する力を持っているということです。

ビタミンC誘導体の効果

ビタミンC誘導体には数々の効果が認められています。その歴史は古くから美白に効く成分として使われてきたそう。

それではビタミンC誘導体にはどんな効果があるのでしょう。

大きく分けると次のものがあげられます。

抗酸化作用

活性酸素を抑えて肌のトラブルを予防し、メラニンの生成を抑制します。また活性酸素を抑制すると老化を遅らせアンチエイジング効果があることもわかっています。

還元作用

黒色化したメラニンの色を薄くして、肌に透明感を持たせます。

新陳代謝促進作用

肌のターンオーバーを促して角質と共にメラニンの排出を行います。また血行を良くして血色の良い健康的な肌へ導きます。

皮脂分泌コントロール作用

皮脂が過剰に分泌されるとニキビの原因になります。少なすぎると乾燥や肌の保護機能が衰えてしまう原因となります。ビタミンC誘導体は皮脂の分泌を調節して肌のトラブルを防止します。

コラーゲン生成の促進作用

肌に吸収されるとコラーゲンの生成を促して肌にハリを与えてくれます。また肌の細胞と細胞を繋ぐセラミドの合成を促進してみずみずしい肌へと導きます。

意外と知らない?!ビタミンC誘導体の弱点

肌に良い効果をたくさん持っているビタミンCですが、空気や水にふれると途端に壊れてしまうほどデリケートで不安定な成分なのです。

そこで安定して確実に肌の角質層まで到達して働くよう改良しされたものがビタミンC誘導体です。

ただしビタミンC誘導体は、あくまでもビタミンCになる前の状態です。

肌に付着したビタミンC誘導体は、皮膚の中に浸透するとホスファターゼという酵素の力を借りてビタミンCへと姿を変えます。これによってメラニンに働きかけることができるのです。

しかし、そもそも体内の酵素と反応しなければ効果を発揮しないため、その恩恵を受けられるのは個人によりけりといった弱点があります。

ビタミンC誘導体を凌駕する!「ビタミンC生命体」とは

これまでさまざまな美白の研究によってビタミンC誘導体が開発され応用されています。

しかしそこには化学的に合成された物質という壁がありました。化学に基づいて作られたものの中には、肌にとっては必ずしも必要ではないものもあります。

そんな中、天然にこだわり続けるリソウは、長年の研究の末にたどり着いた独自の製法によって特殊な発酵菌から天然由来の安定的なビタミンCを作りだすことに成功しました。

これは植物の生命力=自らの細胞を活性化させる力に着目した生命体技術によって作りだされたもので、「ビタミンC生命体」と名付けられています。

植物にもともと備わる力を最大限に引き出すことで、美白効果はもちろん、年齢によって低下していく再生力へのアプローチが可能となり、高いアンチエイジング効果も期待することができるのです。

>>ビタミンCを高濃度で配合するおすすめ美容液特集を見る